S・Hさん70歳男性のインプラント治療後の痛みのコウケントー光線治療

インプラント治療後に奥歯が痛むので、コウケントー光線治療方法を教えてと電話がありました。

ちょくちょくインプラント治療後の痛みのご相談はあります。

治療用カーボンは3001-4008番を使って、3号集光器(ガラス管)で痛みのある部分に直接当てます。

ガラス管は決して熱くなりませんから、口を開いてそのまま1時間当ててください。

次に、ほっぺの外側からも、2号集光器を使って30分間~1時間当てます。

痛みが消えるまで1週間~1ヵ月間かかりますが、根気に当てていると痛みは消えています。

もし痛みが消えない場合には、歯科医にご相談してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です