小さな粉瘤、ガングリオン、脂肪腫、イボ、ニキビ痕などは大きく当てて小さく当てる。

大きく当てる↓





そしたら次は、小さく当てる↓






代謝や血流を高めてから、ピンポイントで当てると、光線治療の効果はバツグンに上がりますよ(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です