変形性膝関節症術後の違和感に良いコウケントーカーボン組み合わせ。



両膝部の変形性関節症で手術後に違和感と少しの痛みが残っているときには、コウケントーカーボン3001-4008番を使って良くしていきます。

1~2ヵ月間の光線治療を行っても症状に変化がないときは、3005-4008番に変更してみてください。

より深部に作用するのが3005-4008番です。

それでもダメなら1000-4001番があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です