アトピー性皮膚炎のコウケントーカーボンの組み合わせはいっぱいあります。

アトピー性皮膚炎のご相談をたくさん頂きます。

一般的に使われているアトピー性皮膚炎のカーボンは3001-3002番や3000-3002番です。

それ以外は、3001-3009番もあります。

たんぽぽに通われているアトピー性皮膚炎の患者さんは20名以上ですが、ほとんどの方でカーボンの組み合わせは違います。

たんぽぽでは、肌の変化によってカーボンの組み合わせを変えます。

カーボンの組み合わせは100パターン以上ありますので、肌の変化によって細かく組み合わせを変えていきます。

実際に肌の状態や全身状態を診て、ステロイドの使用期間、痒みの程度などをお聞きしますので、お越し頂く必要があります。

直ぐに良くなるものではありませんので、2年、3年とかかる場合がありますから、根気に続けて綺麗な肌に戻していきましょう!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です